FC2ブログ

株式会社タクショウの業務日記

不動産コンサルティングマスターの認定証書が到着!!

img014 (560x800)
昨年11月に行われた不動産コンサルティング技能の試験に合格したことで、コンサルティングマスターの登録手続きを行い、認定証書と登録カード(シルバー)が到着しました。
今回の資格取得は素直にとても嬉しいです。

実務的に申し上げると宅建業者として仲介手数料という報酬を頂く以外に不動産コンサルティング業務に伴うコンサルティング報酬を受領することができるということなのですが、当然報酬を支払うに値するコンサルティング業務を行ってこそはじめて報酬という事ですので、今後も特に相続不動産と任意売却に伴う知識の習得に力を入れて資格の名に恥じない実務が行えるよう頑張ります。

株式会社タクショウのホームページは↙↙↙
任意売却についてのサイトはこちら
相続不動産についてのサイトはこちら
スポンサーサイト



Genre : ビジネス  不動産

住宅金融支援機構の金融円滑化について

今日、何気なく住宅金融支援機構のホームページを閲覧しておりました。
今年の3月末で期限切れとなった金融円滑化法について記載がありましたが、やはり他の金融機関と同じように期限切れ以降の対応もそれ以前と変わらず行われているようで、率直によかったな~という感じです。

閲覧しておりました資料の中に平成21年12月4日~平成25年4月30日の約3年半の間に条件変更の申し込みを受けた件数や金額、その内実行に至った件数や金額の記載がありましたが、件数・金額面のいずれにおいても申請されたうち4分の3が条件変更に至っているようです。

私としてはあまり返済猶予等の条件変更は住宅ローン完済までのトータルで考えると賛成ではないのですが、当然ピンチの状況は人それぞれ違いますし、状況によっては非常に役に立つケースも多々あるのではと思うことも最近増えてきました。

いずれにしても私どもでは住宅ローンを含めたご返済がピンチの時に任意売却だけが解決方法とは考えておりません。
状況によっては返済猶予等の条件変更が最良の策というケースもあると思いますし、場合によっては任意売却、また場合によっては個人再生手続きによる住宅ローン特則の利用が最良という状況もあると思います。

いずれにしても、早めに策を探ることが、選択肢を広げます。住宅ローンを含めたご返済にお悩みの方は、ご遠慮なく私どもにご相談ください。

住宅金融支援機構の金融円滑化についてのページ

株式会社タクショウの任意売却についてのホームページはこちら
株式会社タクショウの相続不動産についてのホームページはこちら
Genre : ビジネス  不動産
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

株式会社タクショウ

Author:株式会社タクショウ
FC2ブログへようこそ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード