FC2ブログ

株式会社タクショウの業務日記

嬉しい出来事

なかなかこのブログで明るい話題を書くことが無いのですが、
ちょっと前に、嬉しい出来事があったので今日はその事を書きます。

ある任意売却物件の取引をしている際に、その物件の買主様から
以前に任意売却でご自宅を手放したご経験があるとの事を
おっしゃって頂きました。
そして今回私が担当させていただいた物件は現金でのご購入。
つまりご自宅を任意売却されてから今回のご購入まで賃貸に
住まわれ、コツコツと購入資金を貯金されてのご購入だったのでは
と思うと、とても嬉しい気持ちになりました。

私どもが日々行っている任意売却では泣く泣くご自宅を手放される
方が多い中、一時の苦しい状況を脱するお手伝いを私どもが行う
事で再生され将来的には再度マイホームを手にされる方も
おられる可能性があると思うと、私自身も責任の重さに身の引き締まる
思いと同時に頑張れる原動力になるなと再認識いたしました。

ご相談を迷われている方!ご相談だけでもかまいません。
是非一度ご連絡ください!精一杯頑張ります。

株式会社タクショウのホームページへ

スポンサーサイト



Genre : ビジネス  不動産

こんなご依頼もありました!パート1

以前にあった任意売却のご相談なのですが、任意売却専門の業者様にご依頼して4カ月経過したものの、
具体的な進展もなければ、状況報告もない、債権者との話し合いもどうなっているのか分からない。
まして専属専任媒介を締結して3カ月以上経過していても更新の連絡も来ないという事で、
とても不安になられて弊社にご相談頂きました。

基本的に私どもでは同業他社でご依頼されたお客様に対して、私共のほうが優れていますなどと言って
私どもに乗り換えて下さいなどという事は申し上げてはおりませんが、確かにお客様のお話だけお伺いすると
売却活動をされているのかどうかも分からない状況だなと私も思い、お客様には一度どうなっているのか
確認されて、動く様子がないのであればその業者様に断りを入れてから私どもにご依頼くださいとお伝え致しました。

そして数日後、そのお客様から弊社に売却依頼をするとの連絡を頂きました。
お話を伺ってみると債権者の担当者と2カ月連絡がつかなかったとの事。???って感じに私もお客様も
なってしまいましたが、お客様からすればもうこれ以上任せるつもりはないとの事で断りを入れられたそうです。

私の認識ではかなりネット上でも宣伝広告に力を入れておられる任意売却の業界では有名な方の業者さんだったので意外な対応だなと感じました。
担当された営業の方とお客様の相性や、依頼数が多すぎて手が回らなかったのか?とも考えましたが任意売却という特性上、お客様からすれば受け入れがたい状況であった事は間違いありませんでした。

私どもではそのような状況をお作りすること無いように気をつけて参りますが、もし現在任意売却をご依頼中で売却活動の報告が数か月無いという方は早めにご依頼されている業者さんに状況確認される事をお勧めいたします。
任意売却では売却に要する少しの時間も大変貴重になるケースが多く、極力無駄な時間を作らない事は重要です。
皆様もお気を付け下さい。

株式会社タクショウのホームページへ

ご協力御礼!

最近、弊社ホームページリニューアルの準備を行っております。
その中で過去に任意売却をご依頼いただいた方々に『お客様の声』という
ページの企画をご協力いただきました。

皆様の多大なるご協力、大変感謝しております。
11月中旬にはアップ予定です。
今、任意売却をお考えの方には、是非ご覧いただきたいページとなりますので
乞うご期待です。

株式会社 タクショウのホームページへ
Genre : ビジネス  不動産

収穫の秋!

今日はいつもの任意売却関連のネタではありませんがお許しください。
いつもお世話になっている茨木市の地主さんのお宅にお伺いして、今年の新米を譲って頂きました。
30kgの玄米を3袋で合計90kg。
家族3人なので1年分?1年で食べきれるのか?などと思いながら自宅に何とか運び入れ今日から
家庭用精米機のカタログとにらめっこです。

せっかくの新米で玄米なので食べる分だけチビチビと精米しながら味わいたいなと思う今日この頃です。
しかしついこの間まで暑い暑いと言っていたのに、いつの間にか食欲の秋。
食べすぎには注意ですね。
米 012

宅建受験のトラウマ?

御堂筋kappo最近弊社ホームページのリニューアルを企画しており今日は南船場にある私共のコンサルティングオフィスの写真撮影に行ってました。たまたま御堂筋kappoの日に当ったので新なにわ筋へ迂回して事務所到着となったわけですが、毎年旧御堂筋パレード、御堂筋kappoの季節がくると思い出される事があります。

僕は2005年の宅地建物取引主任者試験に合格したわけですが、この受験に要した勉強期間がみっちり7カ月。
そして旧御堂筋パレードの日は試験日を1週間後に控えた最後の模試の日だったのです。

みっちり7カ月という勉強の期間は当然大人になってから最大の勉強の期間であり密度でした。
もっというと学生時代に野球ばかりしていた僕にとっては人生最大の勉強の期間であった気がします。

つまりこの御堂筋パレードの様子や雰囲気を見ると『今年宅建に落ちたらこの苦しみをあと1年続けるのか?』
という緊張した感覚がトラウマのように思い出されて来るのです。
結局その年に合格して無事宅建の資格を取得できましたが、当時から5年経過した今でもやはりあの緊張感は
体が記憶しているものなんですね。

今年宅建を受験される方、頑張ってください!!

事務所向かいの目印は南幼稚園とキリンの絵  HP用写真 事務所2  HP用写真 事務所1

株式会社 タクショウのホームページへ







Genre : ビジネス  不動産
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

株式会社タクショウ

Author:株式会社タクショウ
FC2ブログへようこそ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード